クレジットカード現金化の危険性について

クレジットカード現金化と言う看板を繁華街で見かけた事がありますか?クレジットカード現金化は現在違法ではないですが堂々とした広告は見かけませんよね。限りなくグレーな貸付なのでコソコソと広告しています。通常のカードローンや銀行からお金を借りれば低金利なのにわざわざ高い金利で借りるのはどうしてなのでしょうか。例えクレジットカードを1枚持っていても新たにカードローンを作る事ができるかもしれません。もしかすると2枚持っていても審査に通過する事だってあります。

 

クレジットカードのキャッシングがいっぱいになってしまったから現金化するのでしょうか。それともクレジットカードの支払ができなくなって現金化するのでしょうか。

 

どちらにせよ、その内クレジットカードを滞納する破目になるかもしれません。そして何よりクレジットカード現金化は換金率という訳のわからない言葉で巧みに顧客にアピールしていますが長いリボ払いにすると半端ないほど高い利息を払う事になります。審査なしという魅力に負けないで正当なカードローンを選択されてみては如何でしょうか?審査自体は無料ですしそれで通れば御の字です。お粗末な品物を買って現金化するよりはマシでしょう。